読者の立場に立って考えること - マルの初心者からのブログ活用術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者の立場に立って考えること

ブログを運営していく中で忘れてはいけないのが、自分が読者の立場に立って考える事です。

もし自分が他の人のブログを見て、見にくかったりおもしろくなければ、すぐそのページを閉じるか、違うサイトに移動しますよね。

人は3秒でそれを判断するそうです。

その3秒間で決まります!

したがって、まず読みやすいブログを心がける事が何より重要です!

おもしろいに越したことはありませんが、最初難しいと思うので、

人に役に立つ情報を提供するようにしましょう!

その上で、起承転結に分かられているかどうか、改行は適度にされているかどうか、

文字は小さすぎないかどうか・・・

これらに気をつけて、とにかく読みやすいブログを目指す事が重要です!
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://since2010feb.blog102.fc2.com/tb.php/62-67528b65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。